一番おもしろかったマンガはスラムダンク

manga04人生30年以上生きていれば勿論それなりに様々な本やコミックを読んでいるし、私の場合は多分人より多くの作品に手を出していますね。そんな私が一番おもしろかったマンガと聞いて真っ先に思い浮かんだ作品が「スラムダンク」です。言わずと知れたバスケット漫画の名作で、アニメ化、映画化もされた作品ですし知らない人の方が少ないのではないでしょうか?主人公の桜木花道が初心者からバスケットボールを始めて上達していくというのがメインストーリーとなります。

このスラムダンクというマンガはスポーツ漫画の王道であり最高峰ということが出来るでしょう。 続きを読む

本を読むことへの回帰

book04最近、昔読んだ本をまた買い直して読む機会が多くなりました。
昔というのはおおよそ、中学生や高校生の頃。
実家にはまだあるかもしれないけれど、手元にはない、そんな本です。

仕事が忙しくなったのと、携帯やスマホにすっかり慣れ親しんでしまって、
本を読むことがすっかり減っていました。
でも液晶画面をずっと見ていることにも疲れていたのかもしれません。
カバンの中に、文庫本を忍ばせるようになりました。

中高生の頃はいわゆる「作家買い」をする子供だったので、
気に入る作品があれば次々と読破していっていました。 続きを読む