日本のバルの発祥地?!

bar04日本のバル文化、最近はやっていますが、このはやりの元となったのは銀座にあるバルではないでしょうか。

このとあるバル、10年以上前にできたバルなのですが、スペインバルをベースに造られた、銀座らしいおしゃれな建物の中にあるというのも、日本とスペインの良い所をとってうまくミックスさせたなというスタイルになっています。
続きを読む

居酒屋デートの果てに

izakaya04趣味を通じて仲良くなった年上男性とごはんに行きました。
美味しい鍋を食べた後に、もう一軒行こう!ということで、焼き鳥がおいしいと噂の秋葉原の居酒屋さんへ行きました。
私は行ったことが無いお店だったのでとても楽しみにハシゴにつきあいました。
閉店一時間前となっていたそのお店のケースには、売り切れの焼き鳥ネタもちらほら。 続きを読む

飲食店を新しく開業して気づいた大事な事

kaigyou04私は飲食店を開業して人間としてもビジネスをする者としても、とても大事な事を飲食店を開業して運営していく中で気付きました。
私は、開業して間のない頃は自分の出す料理やドリンクにとても自信があったので、食べ物や飲み物を提供してあげているような感覚でした。言うまでもなく、そのような考え方をしていると自然と行動や態度にそれらの考え方がでます。結果としてお店は3か月目で莫大な赤字を抱えました。そしてこのままではまずいと考えしました。そこで飲食店を運営している先輩に相談すると、とてつもなく私の考えに対して注意を受けたのを覚えています。そのアドバイスもあり、私はお客様に感謝する事を徹底して行いました。 続きを読む

東京に外国人観光客が集まる理由

tokyo29東京はスカイツリーなど多くの観光名所があるため外国人観光客が多く、国内で生活をする外国人も首都圏を中心に増えています。有名な観光名所は終日にわたって外国人観光客が多く、中国語などを中心に外国語が聞かれます。国際化社会の影響で外国人が日本で仕事をすることが増え、首都圏のコンビニなどの商業施設や飲食店だけではなく工場などでも外国人労働者が多いです。外国人観光客が来日をする目的は地域の文化や生活習慣などを知るためで、首都圏の商業施設で多くの商品を購入しホテルに宿泊するため首都圏の一等地に立地すると多大な利益があります。
続きを読む

テンション上がる串カツ

kushikatsu04滅多に我が家で串カツという料理が食卓に並ぶことはありませんでした。関西の家庭であれば、そをなことは無いのかもしれません。
しかし、我が家は関西の家庭ではなかったので、串カツをあまり食べた記憶がありません。
串カツではなく、トンカツは、どうやら母が好きらしく、私はあまり好きではなかったのですが、食卓に毎月1回くらいのペースで並ぶことがありました。

でも、そんなある日、母が何を思ったのか、トンカツではなく、その日の夕食に串カツを用意してくれました。
トンカツを作るだけでも面倒なのに、肉を切ったりパン粉をつけて、更に串に刺すという作業は大変だったろうと思います。
しかし、不思議なもので、トンカツには全く興味がない私は、串カツにされると、妙に食欲をそそられました。 続きを読む

好きなものが必ず見つかる居酒屋

izakaya04友人と飲みに行くとき、店選びは結構迷います。相手の好みだけでなく、その時の気分もくみ取ることも大切、と考えていると全然店が決まらない。そんな時に行くのは居酒屋です。特に好きなのはチェーン店の居酒屋。完全な個室ではないけれど、軽くカーテンなどで仕切られていて、半個室風なのが好き。完全な個室だと、店員を呼ぶのが面倒になってしまうから。
続きを読む

小学校の保護者向けにランチ会を開きました

lunch04小学校のPTAの役員をしていますが、クラス単位で保護者の親睦会を計画することになりました。
これは強制ではなく、やってもやらなくてもいいのですが、クラスの保護者の方から要望があったので開催することにしました。
一人では心細かったので、ママ友に声をかけてランチが出来るお店探しから始めました。
すると学校の裏にイタリアンレストランが手ごろな価格で出していることが分かり、早速試食がてら行ってみることにしました。
イタリアンレストランというとちょっと堅苦しいイメージがありましたが、行ってみると綺麗なカジュアルな内装ですごく居心地がいいお店でした。
料理の盛り付けがオシャレで味もとても美味しく、デザートとドリンクも付いていたので私もママ友もすっかり気に入りました。
お店が決まれば、あとは保護者宛てにお便りを出して、出欠を取るだけなので簡単です。 続きを読む